髪との付き合い方。白髪のままでも良いと最近思います

髪との付き合い方を最近少し考えるようになりました。

 

ワタシもそれなりに年齢は過ぎているのでこうゆうことも時に考えたりします。

 

その際に最近思うのが「白髪でいいかな」と思うようになりました。最近白髪は白髪であったほうが味も出てくるし齢相応で真っ黒い髪であっても逆に不自然なのかなとあまり気を張らないでいようなかなとも考えています。

 

以前だと白髪が気になりすぎて、ちょっと神経を張っていたこともあったんですが最近では白髪があってもいいやという気持ちに変化していきました。この辺は「気にしないほうが白髪が回復するのでは?」と若干の変な希望も混じってたりします。

 

最近では、白髪のサプリやブリーチも多く出回るようになって進化もスゴイなと思っています。

 

中でも驚いたのが、「光で染まる白髪染め」というテーマのものでスゴイ斬新さを感じました。

 

 

光???白髪と関係ないように思えますが内容としては白髪が染まるまでの過程で白髪が黒や茶色に染めようとする際に通常のブリーチで10~15分放置して染めようとするタイプではなくただ純粋に光に当てて自然とその発光で変色していくという変わった製品です。

 

名前はサンカラーマックスという名前です。念のため気になる人ようにリンクも設置してあります。詳しくは参照したほうがわかりやすいかと思いますが成分的にも髪を傷めないとためかなり良いとワタシ個人的には思います。

 

髪との付き合い方というのは人それぞれですが、やはり染めたほうが良いという意見もあると思いますので。

ただ気になるのは通常のものだと髪や地肌に相当ダメージがかかるとおもいます。これはあくまで個人的な意見ですが、まだまだ世の中公表されていないことは多いと思うので、実際白髪染めって地肌に少しついてしまうこともありますし、なんらかの形で成分が触れていると思います。

 

それを考えると、サンカラーマックスは良いのかもしれません。

 

ワタシの好きな白髪ならではの楽しみ方サイト

私は白髪についての向き合い方が載っているサイトで好きなものがあります。それはサイト運営者の方が個人的なこだわりで白髪についての考えた方や実際に写真を載せて掲載しているサイトです。名前は私、もう白髪は染めないというタイトルのサイト。

 

これが私の白髪についてこだわりや劣等感をなくしてくれたサイトでもあります。

 

記事のタイトルも斬新で

「白髪ヘアー。みんなでやれば恐くない」

「美しい白髪で自分らしくおしゃれを楽しむ」

など白髪について特化しているサイトです。

 

白髪って自分で思ってるほど、気にしなくてもよいしなんだか明るく向き合える…

そんな気にさせてくれるレビューサイトです。

 

百聞は一見にしかずなので

よければ覗いてみてください。

 

単純に悩んでいる人ほど助かるような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です